どうしてもかわいくなりたい

美容と人間観察が好きな20代OL。

【白くならない】チャコットのフィニッシングパウダーのクリアがめちゃくちゃ使える

石原です。
 
チャコットって、結構評判いいけど今まで一度も使ったことがなく。
その理由も、「(元々)舞台メイク専用」コスメだから、使ったら宝塚みたいなクドいメイクになってしまうのでは…という、それはそれはしょーもないもので。
 
なんとなーく食わず嫌いをしていたのですが、フィニッシングパウダーの評判がすこぶるよく、価格もかなり手ごろだったため、手を出してみました。
 
f:id:likopin:20180823211252j:image
 
​5色のカラーラインナップがある中で、今回購入したのは「クリア」。
 
なんでクリアにしたかって、そのまんま「色がついてほしくないから」。
 
私、ファンデーションを厚塗りするのすっごい嫌いなんです。
顔を触る癖があるから触ったところ剥げて色が変わるし、ほうれい線に溜まってめちゃくちゃ老けるし…
 
とにかく、ファンデーションはカバー力があって色がしっかりつくものほど、崩れたときのダメージが大きいというイメージがあって。
 
だからパウダーファンデーションは毎日使ってるわけではなくて、暑い日とかは下地やリキッドファンデーションのみで済ませちゃうことが多いんです。
 
ただそうすると、
 
テカるんですよ(怒)
 
あと、顔周りとかおでことかべたべたするから、髪の毛がくっついてギトギトになる。
 
でもさらさらにしようとパウダーファンデやルースパウダーをはたくと、どうも厚塗り感が出たりするし、ベビーパウダーだと真っ白になっちゃうし…
 
てことで、色が付かないベビーパウダーみたいなのを探してました。
で、このクリアに辿り着いたと。
 
ほんとに、白くならない!
 
一番心配だったのは、クリアクリア言ってても結局は真っ白な粉だし、白浮きしちゃうんでしょう?ってこと。
 
で、塗ってみたら、あれ?
最初はちょっと白くなるけど、すぐなじむ。
どこまで塗ったか境目が全く分からないくらいになじむ。
 
白浮きしないし、さらさらになるし、毛穴もちょっとカバーされるし、ファンデーションの色を邪魔しなくて、すーごい良い感じ。
 

驚くべき粒子の細かさ

 
このパウダーの特徴は、なんつってもこの粒子の細かさ。
 
f:id:likopin:20180823212231j:image
 
さらっっさらです。
蓋に出すとふわっとまって吸い込みそうになるから、それはちょっと嫌なんですけど。
顔に塗るときとかいつも息止めてるし。
 
とにかく粒子が細かいので、これだけ自然になじんでくれるのだと思います。
 

100均の春姫ブラシが相性◎

 
私はいつもブラシでサーっと、ふぁ~っと乗せています。
特におでことフェイスラインは、べたつかせたくないからたっぷり。
で、とりあえず手元にあったダイソーの春姫ブラシで乗せてみたらこれがすごく相性よかった。
 
f:id:likopin:20180823211817j:image
 
あんまり毛が密集してるブラシだと肌との密着度が高くなって、下地やリキッドでべたついた肌に粉が付着し過ぎちゃいそうなので、これくらいの軽さがちょうどいいんです。
 

前髪や顔周りの髪の毛にも仕込んどくと最強

 
オイリーな私は、とにかく顔周りの髪の毛がギトるのが嫌。
一日汗をかいた日の夜なんかはほんと、シャワーを浴びたい以外のことを考えられなくなるくらいギトったりします。
 
そうならないために、朝前髪と顔周りの髪の毛に、チャコットのパウダーをさっと筆ではたいておきます。
 
そうすると、夜になってもさらさらのまま!
もしくはパウダーを持ち歩いて、ギトってきたらはたく、でもいいかもしれません。(後からでもちゃんと脂を吸収してくれて効きます)
 
ベビーパウダーでもいいんですけど、結構白くなっちゃうのと、それだけのために取り出すのが面倒なので、私はいつも顔につけたあとについでにつけちゃいます。
 
1000円ちょっとで買えるのに何かと使い勝手のいいチャコットのクリアパウダー!おすすめです。