どうしてもかわいくなりたい

美容と人間観察が好きな20代OL。

可愛いのになぜモテない?3人の女子から学ぶ美人非モテの法則

石原です。

 

「あの子、顔は可愛いのになんでかモテないよね~…」そう言われる人がなぜかこの世の中にはいます。

 

男の人は、というか老若男女問わず、人間は可愛い人が大好き。

ついつい愛しちゃうから「可愛い」なんて漢字を書くんです。

 

その愛すべき顔面を持ちながら、なぜ男性の心を奪えないのか?

石原は常日頃から、この答えを出そうと考えておりました。

 

​そして、身近にいる「可愛いのにモテない(ずっと彼氏がおらず、告白などもされていない)」女子3人を分析し、

本人にインタビューを重ね、可愛いのにも関わらずモテない理由を考えました。(嫌な奴だな)

 

今回は、

「フランス人とのハーフなのに5年彼氏がいない奈緒子(26)」

「LINEの友達に男子が二人しかいないロリ美少女なつみ(23)」

「巨乳まで持ち合わせているのに人生で一度も彼氏がいたことないあいな(24)」

の3人をご紹介しつつ、美人なのにモテないヒミツに迫ります。

 

※名前は仮名です。
※本人たちには許可取ってます。

 

フランス人とのハーフなのに5年彼氏がいない奈緒子(26)の場合

奈緒子はよく行く居酒屋で出会った年上のお姉さん。

最初の半年こそ敬語でしたが、あまりにも気さくな人なので今や「奈緒子」呼ばわり。


父親がフランス人で、透き通るような白い肌と、色素の薄い大きな目、高い鼻…と、女性が憧れる要素を併せ持っています。

 

そんな奈緒子ですが人生で一人としか付き合ったことが無く、その彼と別れたのは21のとき。


実に5年も彼氏がいないのです。

 

可愛いだけでなく、めちゃくちゃ気が利いて優しくて気さくで、嫉妬とかマウンティングとかの女ならではのネガティブな感情が一切なくて、場をぱっと明るくしてくれるムードメーカーなのに…。

 

性格もいいハーフ美女の奈緒子がモテない理由はなんなのか。

 

奈緒子が可愛いのにモテない理由1.デブ

奈緒子ごめん。


奈緒子、ほんと可愛いし良い奴で大好きなんだけど、

ボディがちょっとわがまま過ぎる。

 

いや、デブって言うとちょっと言いすぎですが、ぽっちゃりのエリートというか…


とにかく、肉感がすげぇの。

 

ぽっちゃりくらいがモテるよ~とはよく言うけど、あれむずいね。


結局、男性はくびれに魅力を感じる動物だから、「お腹はぷにぷにしてるけど一応シルエットは砂時計」ぐらいがぽっちゃりの限度なのかなと思います。

 

顔は文句なしに可愛くても、身体がぽっちゃりだとやっぱりオカン感が出ちゃうみたいですね…。

 

奈緒子が可愛いのにモテない理由2.酒が好きすぎる

奈緒子は本当に酒が好きなのです。


焼酎と日本酒が好きで、もう海賊みたいに酒を飲む。

「もうやめて!」と足元にすがりつきたくなるくらい、飲む。


白人の血が入ってるからか、異常に強くて粗相をしたりはしないんですが…

 

男性から見て、酒を「がぶがぶ」飲むというのはやはり女性の魅力みたいなものとは離れてしまうんだと思います。


​酒を「たくさん」飲むのと「がぶがぶ」飲むって言うのは似て非なるものですからね。

 

奈緒子、シャンパンとかラッパ飲みしちゃうからね。ダメだね。

 

奈緒子が可愛いのにモテない理由3.声がカッサカサ

奈緒子の揺るぎないアイデンティティとして、声がカサカサという点があります。


奈緒子がしゃべると「あれ?ゴキブリ通った?」といじられるレベルにはカサカサです。


ハスキーボイスは時として強烈な唯一無二の魅力を放ちますが、奈緒子レベルの水分量の少なさは、女性のしとやかさやしなやかさみたいのを感じさせてくれないのです。

 

もちろん、このカサカサ声の最たる原因は酒焼けです。

 

奈緒子が可愛いのにモテない理由3.不器用

奈緒子は駆け引きというものが徹底してできません。


本当に性格はいいのに、人見知りもせず抜群の人当たりの良さなのに、

好きな人に対してだけは自分から関われないという難病を患っています。

 

いや、そういう人は結構多いかもしれない。

好きだから意識してしまう、素直になれない、気を惹きたくて空回りしてしまう、気持ちを試してしまう…

 

人間には「好意の返報性」という性質があります。

簡単に言うと、「好きって言われたら好きになっちゃう」ってこと。

 

子孫を残すうえで、自分のこと嫌いな人を好きになるより、自分のこと好きな人を好きになった方が、当然両想いになる可能性も高くなって、子孫を残せる(=カップルになってセックスができる)可能性が高まりますよね。

 

だから人は自分に好意を寄せられると、好意を返すようにできてるんです。

(もちろんそんな性的な理由だけではないですが)

 

だから好きな人には好きって言ったり態度に示した方が絶対におトクっていうのは真理なのに…奈緒子は好きな人にどうしてもツンとしてしまったり、男友達みたいなノリで接してしまう。一番女を出すべき相手に、女を出せないのです。

 

このような理由から、奈緒子はとっても可愛いのにも関わらず、男性からはモテません。

 

LINEの友達に男子が2人しかいないロリ美少女なつみ(23)の場合

なつみは大学に入って一番最初にできたお友達。


身長は150cmほどしかなく、とにかく華奢で細くて小柄。

顔立ちもすごく整っていて可愛らしく、芸能人で言うと道重さゆみみたいな感じ。

 

なつみは割とおとなしくてぎゃーぎゃー騒いだりしないし、奈緒子みたいに酒豪でもないし、常識もあって気も使えるとってもいい子。

なのに、いままでいた彼氏は半年と3か月で終わった二人だけ。


彼氏いない状態は4年ほどになります。


最近は男子とのかかわりもどんどん無くなって、LINEの友達にはいまや二人しかいないのだとか…。

 

いかにも男ウケしそうなロリ系美少女のなつみがどんどん男と疎遠になっているのはなぜなのか。

 

なつみが可愛いのにモテない理由1.極度のオタク

オタクがモテないと言いたいわけではないですが、度を超すと常人の理解の範疇を超えてしまい、男性が近寄りがたくなってしまうのは事実。

 

そう、なつみはいわゆる「オタク」だったのです。

 

それも、かなりコアなレンジャーオタク。

 

毎週末には一人で遊園地に行き、小さい男の子たちに混じってヒーローに手を振り、一眼レフを構えるのが定番。

 

いつも持ち歩いているFURLAのバッグにはさりげなくヒーローのフィギュアがぶら下がっています。

 

ちなみにファン同士の抗争もすさまじく、自分と同じキャラが好きなファンを見つけると、その女のTwitterを特定し、捨て垢まで作ってスパム&ブロックするそうです。

 

なつみが可愛いのにモテない理由2.ヤキモチが重い

私ね、ヤキモチって恋愛において本当にいいスパイスというか薬というか漢方というか、

上手に使えばとにかく相手の恋心を燃え上がらせるパワーを持っていると思う。

 

なつみも例に漏れずヤキモチ焼きです。

 

かなり、ヤキモチ焼きです。

 

相当、ヤキモチ焼きです。

 

そのヤキモチの質がちょっと、重い。

 

なつみちゃん、重いよ。

 

本人も自覚済みですが、なつみちゃんはちょいとメンヘラです。

 

もちろんメンヘラつっても上には上がいるので、世界で一番メンヘラだ!なんてもちろん言いません。

トップクラスのエリートメンヘラに比べたら、ぜんっぜん可愛いもんです。

 

だけど、ふつうに生きてきた男の子たちにとっては、ちょいメンヘラでも「おもてぇ…」となってしまうもの。

 

なつみはまず、元カノの存在を許しません。

 

彼の口から何気なくこぼれた元カノの情報を辿り、ツイッターフェイスブックを特定。

 

元カノが通っていた大学出身の人間は全員敵視し、元カノが使っている電車は迂回してでも徹底して乗らない。

 

会ったこともない元カノの存在を想像しては怒り苛立ち、もう元カノとなんの関係も持っていない彼氏にぶつける…

 

独占欲が多少あるのは可愛げになりますが、ここまでくると男性からしてもちょっと怖いものがありそうです。

 

なつみが可愛いのにモテない理由3.ファッションが独創的過ぎる

石原から見て、なつみはすごくおしゃれです。

 

小さくて華奢な体によく映えるアイテムをちゃんと選んでいて、矢沢あいの漫画のキャラクターみたいに個性的で魅力的。

 

ただ、その個性的がちょっと強め。

 

なつみのファッションはいわゆる「青文字系」です。

 

テディベアのピアスをし、蛍光黄緑のリュックを背負い、足元はVANSのスリッポン。

 

個人的には最高に可愛くてよく似合っていて大好きなのですが、本人いわく「この格好はほんとうに男ウケが悪い」とのこと。

 

でも、最初にそれを聞いた時、石原は反論しました。

 

「えー、たしかに万人ウケはしなそうだけどさ。世の女の子と似たよーな無難で個性のない格好してる女の子って魅力無くない?」

 

「たしかに、女同士だとそうかもしれないよ。でもさ、考えてみ、男が『俺は個性を大事にするんだ!』とか言ってわけわかんない柄とかロゴとかの服着てたら、『いや無難にフツーの格好でいいから…!』ってならない?」

 

「…なるわ…」

 

ぐうの音も、出ませんでした。

 

ちなみになつみはモテるために現在服の系統を変え、清楚でフェミニンないわゆる「モテ系ファッション」にシフトしました。

 

すると、なつみ曰く「どうしようもなくしょうもない男は寄ってくるようになった」とのこと。

 

モテ系ファッションは、「(どうしようもなくしょうもない男から)モテ系ファッション」なのかもしれません。

 

まあ男の質はおいといて、青文字時代よりは母数は取れているようなので、やはり個性の強いファッションは一般的に男性ウケは狙えないという裏付けにはなってます。

 

巨乳まで持ち合わせているのに人生で一度も彼氏ができたことがないあいな(24)の場合

 

あいなの身体は、スゴイ。

 

泣く子も黙るGカップで、歩くたびに、笑うたびに、話すたびに、くしゃみをするたびに、バインバイン。

 

もう、「赤子に乳を飲ませるため」にあるものとしてはどう考えても大げさな、Amazon並みの過剰包装なわけです。

 

もちろん太っているわけでもなく、小柄な体に不釣り合いなほどたわわに実っています。

 

顔も綾瀬はるか似で、よく喋る面白い子。

 

なのに、なのに…あいなは、24年間彼氏ができたことがないのです。

 

彼氏はおろか、告白をされたこともない。

 

美人巨乳のあいなに恋人のオファーがこない理由はなんなのか。

 

あいなが可愛いのにモテない理由1.ネガティブ

あいなは自他共に認めるスーパーネガティブ女子。ネガ女。

 

「どうせ私なんて一生彼氏できるわけないし、もうこのまま独りで死んでく」

「私なんかなんの魅力もないから」

「私なんかのこと好きになる男いるわけない」

 

飲んでいると、あいなの口からは大抵こんな言葉が飛び出す。

 

そういう自虐言うのやめなさい!と何度怒っても、だって…と言って治らない。

 

会社の男性陣も、あいなのネガティブ発言には食傷気味。

 

本人もそれを知りつつも、もう癖になってしまっていて酔うと止められないようです。

 

あいなが可愛いのにモテない理由2.所作に品がない

これも日頃からよく怒っているのですが、あいなは所作が結構ヤバい。

 

まず、なぜか脚をものすっごい開いて座る癖がある。

 

たまに180度近く開いてるときがあるので、「それ逆に疲れない!?」と突っ込んでます。

 

一回一緒に電車乗ったとき、知らないおばさんに怒られてました。「恥を知りなさい!」って。そんなことある?

 

箸やペンの持ち方もめちゃくちゃで、飲み物を飲んだ後はストローをくっちゃくちゃになるまで噛む。

 

うーん…

 

あいなが可愛いのにモテない理由3.身体を安売りしてしまう

あいなに彼氏ができない一番の理由であり、あいなの一番の闇である部分。

 

あいなは、ナンパや合コンなどで出会った明らかに身体目的の男と、簡単に関係を結んでしまいます。

 

初対面でそうなるときもありますが、2回目に会う時にそもそも集合が23時とかだったりするそう。

 

でも、あいなは特別性欲が強いわけでもなく、気持ちいいと思ったことも無い。

 

どういうこと?あいなにメリット無いのになんでしちゃうの?と聞くと、理由はふたつでした。

 

1.やったら付き合ってくれるかもと思うから

2.必要とされてる感が嬉しいから

 

あいなは、自分のことを「片親で育ったから、承認欲求が人一倍強い」と分析しています。

 

それは上記の理由からも見受けられることで、とにかくどんな形でもいいから自分を求めてほしい。必要としてほしい、という深層心理から、簡単に身体を許してしまうようです。

 

このように、当然あいなは処女ではないのですが、びっくりすることに「抱きしめられたこともキスも手をつないだこともない」と言うのです。

 

あいなと関係を持った男たちが、いかに前戯を怠り自分本位な行為をしていたかがわかりますよね…。

 

毎回痛くて気持ちいいと思ったことないって、そりゃそーだよ。

 

可愛いのにモテない理由はひとそれぞれ

 3人の非モテ美女を分析してみて、可愛いのにモテない・彼氏ができない理由はそれぞれなんだなぁと感じました。

 

みんな人としてはすっごい魅力的だし、お友達はたくさんいます。

恋愛感情を持つって、さらに一歩踏み込ませる魅力が必要なんだなぁ…。

 

まぁ、石原も偉そうにこんなこと語っといて、今彼氏いないんですけど…