どうしてもかわいくなりたい

美容と人間観察が好きな20代OL。

「小悪魔」女子の生態・外見・テクニックを徹底解説。明日から小悪魔になろう

「小悪魔」って憧れませんか?

f:id:likopin:20180911000329j:image

小悪魔って、響きと言いそのイメージといい、なんとも女の子が憧れてしまう甘美な魅力があるな、と思う言葉です。

 

そして何らかの縁でこのページにたどり着いたあなたはきっと、少なからず小悪魔の生態に興味があったり、なりたいと願っていたりするのではないでしょうか。

 

小悪魔のイメージっていうとやっぱり、

・可愛くて

・モテて

・余裕があって

・自由奔放で

・ミステリアスで

・ちょっとわがままで

・ちゃっかりしてて

・損得勘定がうまくて…

 

みたいな感じでしょうか。

 

 

そんないわゆる小悪魔は、顔や服装などのビジュアルや行動、言動に至るまで、他人の心を動かすための自己プロデュースが実にうまいと言えるでしょう。

 

男性の心理を先回りし、常に自分のことを自分の目ではなく相手の目になって見ること。

これが小悪魔の真髄なのではないかなと思います。

 

実は私の身の回りにはいわゆる小悪魔と呼ばれるタイプの女性が多く、

彼女らの行動、言動はいつ見ても学ぶものがあります。

そしてそれをマネして実践してみたら、驚くくらい効果があったことも。

 

今回は、心身ともに「小悪魔」になる方法を徹底解説していきます。

 

小悪魔はやっぱり可愛くないとダメ?

小悪魔、と聞いて想像するのはやっぱり可愛い顔立ちの女の子だと思います。

確かに、見た目の良さは男性を落とす上で強力なアドバンテージにはなるかと思いますが、絶世の美女でなければいけないわけじゃないのは当然。

 

今まで自分が夢中になった男性が、全員福山雅治級のイケメンかっつー話ですよ。

(そうだったらごめんなさい。私は、違います。)

 

でも、「じゃあ見た目はどうでもいいのね」っていうのも違いますよね。

男性の心をつかみたいのであれば、やはり男性が好きな服装やヘアメイクに寄せる必要があります。

 

そんな男性目線を意識したファッションがいわゆる「小悪魔ファッション」です。

小悪魔ファッションのノウハウ1.露出をいかに上品にするか

小悪魔ファッションというと鍵になるのはやっぱり露出。

女性らしさをアピールし、男性の本能に呼びかけるには一番直球で効果的だからです。

 

で、何が難しいって、露出をすると下品になりがちなこと。

下品な女性に夢中になる男性なんていないので、ここのグラデーションとも言えるビミョーな境目を超えないようにしなければならないのです。

 

単純に谷間をモロ出しするとか、パンツが見えそうなミニスカートを履くとか、論外っすよ。

 

いや、私の知人にまさにそんな恰好をする女の子がいるのですが、それはそれは見事に男にいいように使われてます。

(もちろん彼女は、男性へのセックスアピールとしてあえてその恰好をしています。)

一度関係を持ったらもうLINEの既読が付かないのがデフォルト。

本人は付き合いたくて相手の要求にこたえるのですが、男性からすればただの「ラッキーな一発」で終わってしまう。。。

 

小悪魔とは逆、行ってますよね。

 

男性の関心を一番引く露出って、胸とかお尻とかダイレクトな部分じゃないと思うんです。

肌の白さはやわらかさは、二の腕やデコルテ、手先でアピールして、

胸や脚、お尻はシルエットで魅せるべきです。

 

私が知る中で一番男性の心をかき乱している女の子は、上下で露出のバランスを上手にとっています。

 

例えば、トップスぴたっとしたがノースリーブだったら、ボトムスはスキニーデニムにする、

太ももが見えるミニスカートだったら、上はタートルネックニットにする…みたいな具合に、 

常に全体の露出度数を合計して一定を保っています。

 

服のテイストはカジュアルであってもフェミニンであっても、

どこかに女性らしいボディラインや肌感を出していれば効果は変わらないように思います。

 

ただまあ、世間一般に言う男性ウケの悪いテイストのファッション(ゴスロリ、行き過ぎたボーイッシュなど)は、小悪魔を狙うのであれば避けるべきだとは思います。

まあ、そういったこだわりのファッションをされてる方は、男性の目なんか全く気にしてないでしょうけどね。

 

小悪魔ファッションノウハウ2.ギャップの余白を残しておく

恋愛において絶大な効果を発揮する「ギャップ」。

人間はみなうまれつき好奇心があるため、思いがけないサプライズがあると「他にも何か意外な部分があるの!?もっと知りたい!!」と相手の興味を強くかきたてられるのです。

 

で、その中でもファッションやヘアメイクは簡単にギャップを生み出せる部分。

 

普段から、ギャップをつくる「のびしろ」みたいなものを作っておくべきだと思います。

例えば、職場に落としたい男性がいる場合。

 

職場ではかちっとした格好をしてるけど、イベントのときはデニムのスカートにパーカーで妹系にするとか。

普段髪を下ろしているけど、狙ってる男性とデートのときはアップにするとか。

 

「毎日着たいもん着させろや!!」て方は無理にすすめるわけではありませんが、単純にこれ、めっちゃお得なんです。

 

例えば、私普段あんまりスカートとか履かなくて、ラフな格好が多いんですけど、

以前年上の男性にいいお店に連れて行ってもらうときにちょっとドレスアップ

したら、それはそれは先方が興奮しておりました。

 

で、次会ったときはまたいつも通りラフな恰好。

あの姿を見せたのは自分と二人で会ったときだけ(と錯覚)…

というのが男性心をくすぐったらしく、そのあともちょこちょこ誘われるように。

 小悪魔ヘアメイクノウハウ1.黒髪がおすすめ

私の知人の小悪魔の共通点は、みななぜか黒髪ということ。

真っ黒まではいかなくとも、ダークブラウンとか暗めの髪色が多いです。

 

男性は黒髪が好き、というシンプルな理由もあると思いますが、単純に黒髪の方が髪が綺麗に見えるということと、

やはりやることがある程度コケティッシュ(=あだっぽい)なので、髪が派手だと安っぽく見えてしまうからだと思います。

 

そして、その見た目と中身とのギャップがまた魅力となるのです。

 

小悪魔ヘアメイクノウハウ2.とろんとした目

とにかく目を大きく見せようとするメイクが主流ですが、小悪魔メイクの一番の鍵は色気だと思うのです。

アクティブで可愛い、というよりは、どこかけだるげでアンニュイな要素がある方が小悪魔的。

ビューラーでばっちりまつ毛を上げたぱっちりお目目もかわいいですが、すだれまつ毛でとろんとした影のある瞳の方も妖しげで魅力的。

小悪魔ヘアメイクノウハウ3.リップは思いっきりセクシーに!

顔の中で一番セクシャル的な要素がある唇。

ここはやっぱりできるだけセクシーに攻めるべきです。

透明感のある赤でナチュラルにツヤっと見せて、輪郭はぼかすのがおすすめ。

 小悪魔女子が使いこなす心理学

さて、小悪魔女子の一番の特徴と言えばやっぱり心理学を駆使してるってこと。

天性のカンとセンスで知らず知らずのうちに使っている人もいれば、

自信の知識と経験で計算でやっている人も、様々です。

 

いわゆるNo.1ホステスみたいな感じの人は、この両方を兼ねそろえているんでしょうね。

 

小悪魔女子が使いこなす心理的テクニックは、どんな特徴があるのでしょう。

 

男性はおごると好きだと勘違いする?

男性は、おごらせて金のかかる女性を嫌うイメージがありますが、実はそういうわけでもないらしく。

というのも、男性は「この子が好き→だからこの子にお金を使う」という心理の回路ではなく、「この子にこんなにお金を使っている→ということは自分はこの子のことが好きなはずだ」という、行動が始点となり好きという心理に至るらしいのです。

 

自分がこんなにお金をかけてるんだから、この子はその価値がある素敵な子に違わない。だってじゃないとこんなにお金を使った自分が損じゃないか!と。

 

いわゆる、認知的不協和ですね。キツネが苦労した末に見つけたレモンを甘いだろうと思い込むっていう…。

 

ま、理論上はこういうことですが、当然のようにおごらせて「ゴチでーす」する女子が愛されるとは思えません。

 

「可愛くおごられる」技術が絶対的に必要です。

「男性がおごりたい」ときは素直におごられるのがポイント

私の周りの小悪魔たちや自分の経験を加味すると、「男性がおごりたがっているときは素直におごられるけど、そうじゃないときはきちんと出す」のが鉄則だと思います。

 

例えば初めてのデートの食事とかって、古い考えかもしれませんが男性が出すのが一般的ですよね。

 

ロマンチックな夜景の見えるレストランで割り勘…てのは、男性にとっても格好がつかないことです。

 

こういう場合は、「おいしかった、ありがとう」と、素直にいただいた方がスマートだし、男性の心も満たされます。

 

ただ、いつもいつもおごられてばっかりだと、やっぱり「図々しくて可愛げない」印象が付きやすいわけで。

 

どっかでバランスをとることが必要なわけです。

 

例えば、おごってもらったあとコンビニでついでにアイスコーヒーを買って渡すとか、

ドライブ中にコンビニに軽食を買いに行くときは自分が行って買っちゃうとか。

 

金額的にはすごく安いことですが、そういうところでけなげ感を演出できます。しっかりおごられていたとしても。

 

そして、これは周りの男性がこぞって言っていたことなのですが、

「タクシー代を返してくれる子は超イイ女!!」

とのこと。

 

社会人になると、年上の男性とかから「これで帰んな~」とタクシー代をいただくことがありますよね。

 

男性はお釣りが返ってくると思って渡してるわけではないけど、その分次回会った時におつりを返してくれる子に「なんていい子なんだ!」と感動するらしいのです。

 

もし3,000円もらってタクシー代が2,500円だった…とかって場合は返さなくていいと思いますが、10,000円もらって2,500円だったら、次回7,500円をお返しするべきだと思います。

 

特に、「封筒に入れて返してくれたら100点!」だそうです。笑

まあ、これも男性がいらないよ!というようなら無理に渡さなくていいと思いますが、一度払う姿勢を見せるのはテクニックです。

 

男性がおごりたいときには素直におごってもらい、そうじゃないときにはしっかり出す姿勢を見せる。

このメリハリが小悪魔のポイントなのではないでしょうか。

 

 好意は伝えるけど明言はしない

「 思わせぶり」も小悪魔と同異義語。

自分のことを好きっぽいけど、どうなんだろう…と考えているうちに、脳内が彼女のことでいっぱいになるのを狙った効果です。

 

そもそも人間ていうのは、「自分と両想いになってくれそうな人」を好きになるようにできてますよね。

だって、自分が好きになっても両想いが全く見込めないような相手じゃあ、好きになっても傷つく可能性が高く、リスクが大きいじゃないですか。

 

だったら、自分と両想いになってくれる可能性が高い人の方にリソースを割いた方が自分のため。

そんな自己防衛本能があるため、人は自分に好意のある人を好きになりやすいんだと思います。

 

でも、好き好き言えばいいのかって言うとまた別の話。

すぐに好きだと明言してしまうと「この子は自分のこと好きなのか?どうなのか?」のドギマギ期間が無くなってしまいます。

 

このドギマギ期間に恋心がじわじわと育っていくので、言葉ではっきり好きというのは早まらない方がいいです。

(あ、「○○さんホント好きー」みたいな、人としてなのか男としてなのか分からない好きは効果的だと思います。)

 

「今度○○さんとごはん行きたいですー、良かったら誘ってください!」と、相手が誘っても断らないよアピールをするとか、一緒にいて終電が近づいたときに「あっという間だなぁ…」と言ったりとか、そういうさりげない一言がびっくりするくらい、効きます。

 

LINEは我慢どころ

これはほんと、いつの時代も議論されることですが、メールやLINEなどの連絡で相手の気持ちを動かすテクニック。

 

普遍的な鉄則は、「絶対に自分からガンガン送らない」こと。

基本、小悪魔は待ちの姿勢です。

上記のように「今度ごはんでも行きたいな」と口頭で言っておいて、実際に誘うのは男性に任せる。

雑談LINEも自分からは送らない。相手から来たら返す。

 

自分から送るのは、「今日はごちそうさまでした」LINEだけでいいと思います。

 

好きな人であれば何かと連絡を取りたくなってしまうところですが、ここはグッと我慢するのが絶対です。

日記を送るのは絶対にNG

 今日あった出来事や愚痴を長文で送るのは絶対にNGです。

まず、小悪魔は生活感を感じさせてはいけません。

「今日はあの子は何をしてたんだろう」の答えを自ら与えてはだめです。

ミステリアスでいることがカギ

小悪魔の一番の鍵はやっぱりミステリアスであること。

人間、未知なものに好奇心をひかれるもので、相手のことを知り尽くしてしまうとドキドキ感はなくなってしまいます。

質問のすべてに素直に答えず、さりげなーくはぐらかしたり。

 

特に下ネタや夜の話は、ベラベラしゃべるのは小悪魔度ゼロ。

私の友達の小悪魔は、女子会ではガンガン下ネタ話しますが、男性がいる飲み会では下の話題には意味ありげに微笑んでるだけです。

 

ターゲットはある程度絞るのが必要

小悪魔は褒め上手なイメージがありますが、みんなのことを同じように褒めまくってたらそれはただの八方美人。

 

「この子、自分のことすごい褒めてくれるけど、他の人のことも褒めてるからそういう人なのか」と思われたら、褒めても効果を最大限に発揮できません。

 

100人男性がいて100人から告白されたいと思う女性はいないはず。(…ですよね?)

この人からは好かれたいな、という相手をある程度は絞って、その相手だけを狙い撃ちしなければ、相手の心には強く響かないのです。

 

誰にでもなつく猫と、自分にしかなつかない猫だったら、後者の方が愛情が深まりますよね?それと同じです。

 

映画に学ぶ小悪魔

身近に小悪魔がいる人は彼女らから見て学ぶのが一番ですが、

みんながみんなそういうわけでもないはず。

そんな人は、ぜひ映画から小悪魔の所作を盗むのがいいと思います。

 

私的おすすめな小悪魔映画はこちら。

Virgin Suicides(ヴァージン・スーサイズ)

別記事でもご紹介しましたが、私の中で一番の小悪魔女子って言ったらもう、ヴァージンスーサイズのラックス。

 

 

filmartboxさん(@filmartbox)がシェアした投稿 -

↑左から2番目の子です。

ちなみにこれ、14歳の役。

もう、微笑み方といい瞬きの仕方といい、ほんと―に色っぽくて、激中の男の子たちも骨抜きにしてしまってます。

この映画を観ると本当に色気が欲しいなあと思ってしまう。

 

almost famous(あの頃ペニー・レインと)

こちらも別記事でご紹介しましたが、ケイト・ハドソン演じるペニー・レインが可愛すぎです。

 

 

tutomu0707さん(@tutomu0707)がシェアした投稿 -

こちらはラックスよりももっと無邪気でいたずらっぽい感じ。

自由奔放でどこかに行ってしまいそうな小悪魔さです。

さんかく

こちらは邦画。

元AKBの小野恵令奈ちゃんに注目です。

 

 

tamami12091220さん(@tamami12091220)がシェアした投稿 -

これも確か15歳くらいの役なのですが、可愛らしさと色っぽさを兼ねそろえてて、もう、すげーってなる。

一回り以上年上の男性を実に簡単に夢中にさせてしまう魅力は一見の価値があります。

 

 

いかがでしたでしょうか、小悪魔考察。

私の周りの小悪魔たちは、男性たちを魅了するだけでなく、仕事やコミュニケーションも実に器用なのです。そして気が利く。

きっと、「人を見る」ことに長けているからなせる業なのだと思います。

好きな人を落としたい方も、いろんな人にモテたい方も、なんとなく小悪魔に憧れがある方も、ぜひ部分的にもマネしてみてください。