どうしてもかわいくなりたい

美容と人間観察が好きな20代OL。

ブルーライト老化が怖すぎるので、ナチュラグラッセのUVプロテクションベースを買いました

石原です。

 

毎日老化にびくびくしながら生きている私ですが、その中でも特におののいているのが「光老化」。

 

人間の肌老化の原因の8割が、光が原因によるもの、らしいですよ。

8割て!

 

光っていうのは、おなじみの紫外線のほかに、こたつなどの遠赤外線、PCやスマホ画面のブルーライトなどがそれにあたります。

 

つまり、外にいようがいまいが、カーテンを閉めてようが開けてようが、常に光の呪縛は付きまとうのです。

 

特に仕事で一日中PCを叩いている私にとって、PCのブルーライトは脅威。

一応ブルーライトカットシートは貼っているものの、100パーセントではないので、長時間向かうのは恐怖を感じます。

 

光を浴びた量の累計が、そのまま老化につながるから…。

 

そしておそろしいことに、紫外線カット作用のある日焼け止めでは、ブルーライトまではカットできないんです。

 

もう、ほんと憎たらしい。

 

てなわけで、ブルーライトカットしてくれる下地を買いました。

 

ナチュラグラッセ UVプロテクションベース

自然派コスメのナチュラグラッセから、UVプロテクションベースです。

 

f:id:likopin:20180808211406j:plain

SPF50のPA+++という頼もしいUVカット効果とともに、ブルーライトや遠赤外線もカットしてくれるという全方位防御の下地。

 

これがもしSPF20とかだと、また高SPFの日焼け止めを重ねないといけないので、うれしいですね。 

ナチュラグラッセUVプロテクションベースの成分は?

ナチュラグラッセをわざわざチョイスする理由のひとつに、「成分良好がいい」ってのがあります。

こちらのUVプロテクションベース、肌の上で化学反応を起こし肌荒れの原因となる「紫外線吸収剤」は不使用で、刺激の少ない「紫外線散乱剤」が使用されています。

 

皮脂も吸収してくれるよう米粉も入ってるんだとか。

 

ブルーライトカットに関しては、マリーゴールド由来のキサントフィンという成分が使用されているみたいです。

石鹸でも落とせるし、まぁ、安心ですね。

 

ナチュラグラッセUVプロテクションベースのテクスチャー

さてさて、肝心の使用感について。

 

f:id:likopin:20180808211447j:plain

テクスチャーはこんな感じ。

さらーっとしてて軽めで、水みたいにシャバシャバしてる。

伸びは恐ろしいくらい良いです。

 

ベージュっぽいですが、あんまり色は付きません。

ただ、ワントーン肌は白くなります。

 

かなりオイリーなので、これだけだと無理ですね。

(下地だから別にいいんだけど)

前髪とか顔周りの毛がギットギトなると思います。

米粉、頼りねぇ。

 

ナチュラグラッセUVプロテクションベースのカバー力

 

私の手の甲にボールペンでうっすらと「認印」と書いてありますので(明日持ってかなきゃいけなくて、メモw)上から塗ってみます。

f:id:likopin:20180808211814j:plain

f:id:likopin:20180808211910j:plain

 

はい。カバー力はこんなもんです。笑

 

 

総合的な印象…リピあり、かな!

一生ついていきます!!てほどの感動はないですが、しっかりUVやブルーライトカットしてくれるし、コスパもいいので、ほかにいいのが見つかるまではしばらく使おうかなーって感じです。

 

どこにいても付きまとう光老化…ナチュラグラッセの力を借りて逃げおおせましょう。